作家紹介

「第一美術協会 三重グループ」について

2007/10/10

全国美術公募団体である第一美術協会の中部支部に所属し、三重県に在住する作家で作るグループです。

中西 安弘 (なかにし やすひろ) ≫to Gallery

2007/10/10

中西 安弘 代表作1 四日市市&富良野(北海道)在住。
五十の手習いで絵を始めました。「絵は生きざま、やってみたら」と師匠の弁で。
いま、北海道富良野の風景と民具にはまっています。

中西 安弘 代表作2 1990 渡辺卓美氏に師事
1992 四日市市美術展 入選
1994 国民文化祭みえ 入選
1995 第一美術展 初入選(以降毎年入選)
1996 第一美術展 「名古屋タイムズ賞」受賞
1997 第一美術展 「東海テレビ賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
1999 三重画廊にて個展
2002 第一美術展 「東海テレビ賞」受賞
2003 第一美術協会 会員推挙
現在 第一美術協会 会員

▲このページの先頭へ

山中 鏡子 (やまなか きょうこ) ≫to Gallery

2012/12/23

山中 鏡子 代表作1 鈴鹿市在住。
絵を描いていて、対象の中に赤い色を見つけるとほっとします。

山中 鏡子 代表作2 1977 渡辺卓美氏に師事
1987 元陽会展 初入選(1991年迄毎年)
1990 元陽会展 「秀作賞」受賞
1997 第一美術展 初入選(以降毎年入選)
1999 第一美術協会 準会員推挙
2008 第一美術協会 会員推挙
    第一美術展 「名古屋タイムズ賞」受賞
2012 第一美術展 「東海テレビ賞」受賞
現在 第一美術協会 会員

▲このページの先頭へ

追田 清 (おいた きよし) ≫to Gallery

2018/12/24

追田 清 代表作1 鈴鹿市在住。
以前は日本画の故・奥山芳泉先生に師事し、先生の「青色」に刺激され「癒し」を学びました。
先生が亡くなられてから洋画に転向しましたが「癒し」は引き継いでいます。
私の絵から「癒し」を感じて頂けるように努力したいと思います。

追田 清 代表作2 1970 三重県 県展 入選(1973年迄毎年)
1972 鈴鹿市美術展 「特賞」受賞
1972 四日市市美術展 「中日賞」受賞
1973 鈴鹿市美術展 「教育委員会賞」受賞
1996 ギャラリーアルテ(名古屋)にて個展・二人展(2001年迄)
2002 第一美術展 初入選(以降毎年入選)
2003 第一美術展 「名古屋タイムズ賞」受賞 準会員推挙
2004 日本芸術年鑑社 「世界平和最優秀作家賞」受賞
    中部総合美術展出品(〜2008)
2005 日本芸術年鑑社 「日本芸術賞」受賞
2006 第一美術展 「東海テレビ賞」受賞 会員推挙
    芸術界 「国際芸術功労賞」受賞
2010 第一美術展 「中日賞」受賞
2013 「トリコロール芸術大賞」(フランス芸術協会)
2016 (岐阜県)可児市民展審査員(2016〜2017)
2018 第一美術展 「中日賞」受賞
現在 第一美術協会 会員、三重県洋画協会 会員、丘の会 代表

▲このページの先頭へ

徳永 洋子 (とくなが ようこ) ≫to Gallery

2014/08/03

徳永 洋子 代表作1 鈴鹿市在住。
子供の頃の父の思い出といえば、近くの河原にイーゼルを立てて絵を描いている姿が思い出されます。
私をモデルにして描いてくれたことも何度かありそんな父の影響もあってか、子供達から手が離れ少し時間の余裕が出来た頃から絵筆を持つようになりました。

徳永 洋子 代表作2 1979 出岡絢巳氏に師事
1982 鈴鹿市美術展 「教育委員会賞」受賞
1983 鈴鹿市美術展 「努力賞」受賞
1985 鈴鹿市美術展 「努力賞」受賞
1986 鈴鹿市美術展 「努力賞」受賞
1991〜1995
    Columbus College of ART and Design大学(オハイオ州)にて
    Kumlen氏、Drummond氏、Tolsted氏に師事
2005 第一美術展 初入選 (以降毎年入選)
    第一美術協会 準会員推挙
2014 第一美術展 本部賞受賞
    第一美術協会 会員推挙
現在 第一美術協会 会員、三重県洋画協会 会員

▲このページの先頭へ

太田 昌文 (おおた まさふみ) ≫to Gallery

2018/12/24

太田 昌文 代表作1 鈴鹿市在住。
日常の何気ないシーンの中にある、光と影が織り成すドラマを画面に再現できればと描いています。
少しでも観ていただいた皆様の心に残る作品があれば幸いです。

太田 昌文 代表作2 1988 三重大学 教育学部 美術科卒
1998 四日市市文化会館にてグループ展(以降毎年)
2002 三重県 県展 入選
2005 第一美術展 初入選 (以降毎年入選)
    「第一美術展賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
    第一美術協会 選抜・新人展 出品
2006 第一美術協会 会員推挙
    中部総合美術展出品(〜2008)
2007 第一美術展「東海テレビ賞」受賞
    ギャラリー彩(名古屋)未来への波濤展 出品(以降毎年)
2009 第一美術展「中日賞」受賞
2010 第一美術展「彩交画材賞」受賞
2011 第一美術展「中日賞」受賞
    BESETO美術展 「日中韓芸術金龍賞」受賞
2012 小山田美術館にて個展
2015 第一美術展「東海テレビ賞」受賞
2016 第一美術展「第一美術協会賞」受賞
2017 鈴鹿市美術展審査員
2018 第一美術展「東海テレビ賞」受賞
現在 第一美術協会 会員、三重県洋画協会 会員、空木会 主宰

▲このページの先頭へ

片岡 一憲 (かたおか かずのり) ≫to Gallery

2018/12/24

片岡 一憲 代表作1 四日市市在住。


片岡 一憲 代表作2 1996 第1回大王大賞展 「町民賞」受賞
1988 四日市市 市展 「奨励賞」受賞
2017 第一美術展 初入選
    「第一美術展賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
2018 第一美術展「準会員佳作賞」受賞
四日市市を中心に個展 9回
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

木下 みゆき (きのした みゆき) ≫to Gallery

2018/12/24

木下 みゆき 代表作1 四日市市在住。


木下 みゆき 代表作2 1980 二科展 入選(〜1981)
1992 四日市市 市展 「奨励賞」受賞
    三重県 県展 入選
2012 「にこてん」(愛知県旭丘高校美術科25期生展)出品(以降毎年)
2016 (三重)丘の会展 出品(以降毎年)
2017 第一美術展 初入選
    第一美術協会 準会員推挙
    「中部支部佳作賞」受賞
2018 第一美術展「準会員優秀賞」受賞
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

今津 紀代美 (いまづ きよみ) ≫to Gallery

2017/09/23

今津 紀代美 代表作1 四日市市在住。


今津 紀代美 代表作2 2014 (三重)丘の会展 出品(以降毎年)
2015 新美術晟萌会展 入選
2017 第一美術展 初入選
    「中部支部奨励賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

樋口 芳子 (ひぐち よしこ) ≫to Gallery

2017/09/23

今津 紀代美 代表作1 菰野町在住。


今津 紀代美 代表作2 2010 (三重)丘の会展 出品(以降毎年)
2012 新美術晟萌会展 入選
2014 新美術晟萌会展 「奨励賞」受賞
2015 新美術展 「奨励賞」受賞
    すこやかライフ三重「最優秀賞」受賞
2016 全国ねんりんピック長崎展 出品
2017 第一美術展 初入選
    「中部支部佳作賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

後守 誠一 (あともり せいいち) ≫to Gallery

2017/09/23

後守 誠一 代表作1 桑名市在住。


後守 誠一 代表作2 2017 第一美術展 初入選
    「中部支部奨励賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

増井 美鈴 (ますい みすず) ≫to Gallery

2018/12/24

増井 美鈴 代表作1 四日市市在住。


増井 美鈴 代表作2 2017 一彩会にて舘増男氏に師事
    一彩会 合同展覧会出品
2016 (三重)丘の会展 出品(以降毎年)
2017 第一美術展 初入選
2018 第一美術展「中部支部奨励賞」受賞
    第一美術協会 準会員推挙
現在 第一美術協会 準会員

▲このページの先頭へ

廣田 直樹 (ひろた なおき) ≫to Gallery

2017/09/23

廣田 直樹 代表作1 四日市市在住。


廣田 直樹 代表作2 2010 (三重)丘の会展 出品(以降毎年)
2012 新美術晟萌会展 入選
2017 第一美術展 初入選
現在 第一美術協会 中部支部所属

▲このページの先頭へ